×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




コーチングでサポート! コーチを選ぶ時のポイント



         「自分にコーチをつけたいけど、どうやって選んだらいいか?」と、お悩みの方もいらっしゃると思います。

          コーチを選ぶ時に、下記3つのポイントをコーチ候補の方に聞いて、選ぶことをお勧めします。

          1.どんな教育機関で学んだコーチか? 

           コーチは国家資格ではありませんので、「私はコーチです」と名乗れば、誰でもコーチになれます。しかし、

          お金を頂いてクライアントをコーチングをするには、基本的なコーチングスキルを学び、コーチングフローに従

          ってコーチングを進める必要があります。


           現在は多くのコーチングの本が出ていますので、独学でコーチングを学ぶことができますが、ある程度限

          界があります。自分だけの誤った解釈でコーチングを「学んだつもり」になっている可能性があるからです。


           またコーチングを教えてくれる教育機関も、様々あります。1日だけでコーチングを教えている所もあれば、

          最短でも全部のスキルを学ぶのに1年半かかる所もあります。

          
           コーチは国家資格ではありませんので、各協会や教育機関が認定資格という形で「コーチの資格」を出

          しています。

           「コーチの資格」と言っても各協会によって基準がそれぞれ違います。数日学んだだけで、コーチという「肩

         書き」を認定している協会や教育機関があるようです。


           コーチ候補の方に、どんな教育機関で学んだかを聞いて、ご自分でその教育機関が、どのような教育プ

          ログラムを提供しているのか、確認することをお勧めします。




          2.今もコーチングを学んでいるか? 

           車の運転免許を持っていても、長い間運転しないでいるとペーパードライバーになってしまいます。

           コーチも常にコーチングを行い、学んでいなければ、コーチングの能力が落ちてきます。


           コーチは、実際にコーチングを行なうことによって、新たに学ばされることが多くあります。

           また、常に「学ぼう」という姿勢が無ければ、コーチ自身のレベルも上がっていきません。


           コーチ候補の方に「今もコーチングを学んでいるか?」聞いてみて下さい。


        3.自分にコーチをつけているか? 

           このことも、コーチを選ぶ上での重要なポイントになります。

           コーチをつけていないコーチは、「自分の視点に凝り固まってしまう」からです。


           人は、他人からアドバイスやフィードバックをもらわなければ、自分のやり方や、考え方が間違っていても気

          がつきません。

           スポーツ選手も自分のフォーム等をコーチに見てもらうことにより、自分の改善点に気がつき、修正すること

          ができます。


           コーチも同じです。コーチングを受けることにより、「自分の視点に凝り固まっていないか」確認できます。

           また、自分がクライアントになることで、クライアントの視点も持った、コーチングすることができます。


           是非、コーチ候補の方に「今コーチをつけていますか?」と聞いてみて下さい。



<「コーチを選ぶ時のポイント」について、私の答えです
               ↓
 1.「どんな教育機関で学んだコーチか?」について
  私は、コーチ・トゥエンティワンという教育機関で、コーチ・トレーニング・プログラム(CTP)を受けて学
 んでいます。コーチングに必要な基本スキルは既に学習済で、(財)生涯学習開発財団 認定コー 
 チです。  

  CTPとは、国際コーチ連盟(ICF)の「認定コーチ・トレーニング・プログラム(ACTP)」として認められて
 いる学習プログラムです。

  コーチ・トゥエンティワンは、海外のトップクラスコーチとの交流に基づいたプログラムの提供を行ってい
 おり、日本でトップクラスのコーチング教育機関です。

  2.「今もコーチングを学んでいるか?」について
  私は上記のように現在、月に約8時間のコーチ・トレーニング・プログラムを学習しています。又、現
 在クライアント様を実際コーチングさせて頂いております。

  3.「自分にコーチをつけているか?」について
  私自身も、コーチをつけており、定期的にコーチングを受けています。
  


           関連記事として、クライアント様からの声及び私のコーチングに対する思いもよろしければお読み下
          さい。

無料 体験コーチングのお申し込み

コーチングでビジネスをサポート!OPに戻る

コーチングでビジネスをサポート!主要メニュー
 コーチングで得られる成果  個人コーチング  コーチングについて  いやしの情報  コーチングコラム集  私のコーチングに対する思い
 無料体験コーチングを受けてみませんか?  体験コーチングのお申し込み  コーチングとは?  新しい自分を探せた私  
 コーチングで得られる成果  コーチングで変わった私  目標を明確にすることが重要  自分の目標を実現させたい方  
 あなたの生きがいは何ですか?  仕事を成功させたい方  人間関係でお悩み方   ストレス度チェック  ストレスのへの対処方法 
 クライアント様からの声  今コーチングが必要な時代です  コーチングのメリット  コーチングとは?  カウンセリングとの違い  
 管理主義とコーチングの違い  コーチを選ぶ時のポイント  コーチを目指している方へ  新たな視点コラム集  オリジナルコラム集  
 コーチングのことが分るお勧めの本  コーチングで切り拓く!  コーチングとカウンセリングで心の癒し  相互リンクのお申し込み 
 コーチングでビジネスをサポート!相互リンク集  相互リンク集(コーチング)